シトロエン C4 ピカソ 左側面事故 左前後ドア・ロッカーパネル キズ&へこみ板金・塗装・修理(対物保険₊ご実費) 東京都立川市内よりご来店のリピーター様です – 東京 立川 板金塗装・車の傷・へこみ修理 「ガレージローライド」

東京都立川市にある板金塗装・車の修理の専門店です。多摩地区を中心に、車の傷・へこみの修理、事故車修理、保険での修理にも対応。国産車・外車OK。代車無料、引き取り費用も無料です。お見積りも無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

電話番号:042-560-9863 受付時間:9:00~12:00/13:00~18:00 定休日:第2・第4日曜
お問い合わせ

ホーム > [立川市, 輸入車・外車, リピーター様, シトロエン(CITROEN), 保険修理, 修理実績, 板金塗装・車修理・カスタム対応可能エリア] > シトロエン C4 ピカソ 左側面事故 左前後ドア・ロッカーパネル キズ&へこみ板金・塗装・修理(対物保険₊ご実費) 東京都立川市内よりご来店のリピーター様です

シトロエン C4 ピカソ 左側面事故 左前後ドア・ロッカーパネル キズ&へこみ板金・塗装・修理(対物保険₊ご実費) 東京都立川市内よりご来店のリピーター様です

こちらのお車は東京都立川市内よりご来店のシトロエン C4 ピカソ。
以前もご利用頂きましたリピーター様です。
(^_^)
今回は左側面の事故による損傷で左前後ドア・ロッカーパネルのキズ&へこみ板金・塗装・修理作業をご依頼頂きました。
まずはお客様に大きなおケガが無くて何よりでしたが、お車の方は対物保険プラスご実費にて修理していきます。
過失が若干出てしまいましたが、当店に保険修理作業をご依頼頂きましたという事で、極力ご実費分を少なく出来る様サービスさせて頂きますヨ!
保険修理を依頼する際お店選びの鉄則としましては
①全てを保険会社やディーラー任せにしない事
②確実に綺麗に仕上げてくれるお店を選ぶ事
そして
③少しでもお得感を感じさせてくれるお店を選ぶ事
が重要なポイントですネ!
(^_-)-☆

まずは板金工程にて交換する前後ドアを取り外し、フレーム修正機を使用して押されてしまったセンターピラーを引き戻していきます。

そして前後ドアを取り付けてセンターピラーやロッカーパネルとのバランスを確認しながらフィッティング作業を進めていきます。

ドアとのバランスも確認しつつ、センターピラー&ロッカーパネルの鋼鈑修正作業を進め、鋼板修正作業終了後パテを付けて乾燥させます。

乾燥後細かく形を作り込んでパテ成形作業終了。
ここで板金工程は終了となり次は塗装工程に入っていきます。

塗装工程に入り、まずは新品ドアと新品ドアモールの下地作業を進め、下地作業修了後綺麗に清掃・脱脂をしてボディ色を塗装していきます。

続きまして下地作業→マスキング作業の終了したボディに塗装前最後の清掃・脱脂をして

ボディ色を塗装していきます。
塗装作業終了後しっかりと乾燥させて磨いて組み付けて

お引き渡し前に洗車をして完成です!
大きな損傷でしたが綺麗に仕上がりましたね。
(^^)v

今回もありがとうございました!
今後も楽しいカーライフをお過ごし下さい。
(^^)/
今回の作業料金は
対物保険プラスご実費にてお支払い頂きました。

大切な愛車をしっかりと修理・施工させていただきます。
ご相談からでもお気軽にお問合せ下さい!

電話番号:042-560-9863

〒190-0033 東京都立川市一番町4-63-9

メールでのお問合せはコチラ

ガレージローライド コミュニティ

対応可能なサービス

セキュリティーも万全

ガレージローライドよりご挨拶

ガレージローライドは東京都立川市にて立川は勿論のこと、昭島国立国分寺東大和武蔵村山など、多摩地区を中心に活動しております自動車の事故等によるキズやへこみの板金・塗装・修理の専門店です。

保険を使った修理からご実費での修理、そしてエアロパーツの塗装・取付やオールペイント、ボディー磨き&ガラスコーティングまで、お車の外装修理&カスタム作業はお任せ下さい。

一般のお客様100%として仕上がり品質重視!接客面やサービスも徹底し、一度ご利用頂きましたお客様皆様には『ここなら間違いないから。』と今後もずっとお選び続けて頂ける様な、安心と信頼の板金修理工場を目指しております。

お車の外装の事で何かございましたら

ご相談からでもお気軽にお問合せ下さい!

電話番号:042-560-9863

〒190-0033 東京都立川市一番町4-63-9 
受付時間:9:00~12:00/13:00~18:00 定休日:第2・第4日曜

メールでのお問合せはコチラ